読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

解いた問題のソースコードと解説など。


POJ 2005 Blackjack

POJ
問題

トランプがnセット(1セットあたりジョーカーなしの52枚)与えられ、このカードデッキを使ってブラックジャックを行う。
この中からディーラーが1枚、あなたが2枚をランダムにピックアップし、場にお互いが見えるように置く。ディーラーがランダムにもう1枚引いたときにあなたが勝つ確率を求めよ。

やりかた

自分の得点はすぐ計算できる。その際にAを11として加算しても21より大きくならないならそうする。
ディーラーの得点は最初に引いたディーラーのカードがAか否かで場合分け。場合分けした上で各場合についてディーラーが引いた場合に負けとなるカードの総枚数(自分の勝ちパターン数)を計算し、ディーラーが引きうるカードの総数n * 52 - 3(全パターン数)で割れば割合となる。

以下ソース。

int p(char c){
  if(c == 'A') return 1;
  else if(isdigit(c)) return (int)(c - '0');
  else return 10;
}
int num(char c){
  if(c == 'A') return 1;
  if(c == 'K') return 13;
  if(c == 'Q') return 12;
  if(c == 'J') return 11;
  if(c == 'T') return 10;
  return (int)(c - '0');
}
int main(int argc, char **argv){
  int card[14];
  int n;
  while(cin >> n, n){
    if(n == 0) break;
    for(int i = 1; i <= 13; i++) card[i] = 4 * n;

    int dealer = 0, me = 0;
    char a, b, c;
    cin >> a >> b >> c;
    card[num(a)]--;
    card[num(b)]--;
    card[num(c)]--;
    
    me = p(b) + p(c);
    if(b == 'A' || c == 'A') me = (me + 10 <= 21) ? me + 10 : me;

    int chance = 0;
    if(a == 'A'){//ディーラーは最初にAを引いた
      for(int i = 1; i <= 13; i++){
	if(i == 1){//ディーラーは2枚目にAを引くケース
	  dealer = 12;
	  if(dealer < me && me <= 21) chance += card[i];
	}else{//ディーラーは2枚目にA以外をを引くケース
	  dealer = min(10, i) + 11;
	  if(dealer > 21) dealer -= 10;
	  if(dealer < me && me <= 21) chance += card[i];
	}
      }
      printf("%.3f\%\n\n", chance * 100.0 / (n * 52 - 3));
    }else{//ディーラーは最初にAではないカードを引いた
      for(int i = 1; i <= 13; i++){
	dealer = p(a);
	if(i == 1){//ディーラーは2枚目にAを引くケース
	  dealer += 11;
	  if(dealer > 21) dealer -= 10;
	  if(dealer < me && me <= 21) chance += card[i];
	}else{//ディーラーは2枚目にA以外を引くケース
	  dealer += min(i, 10);
	  if((dealer > 21 && me <= 21) || (dealer < me && me <= 21))
	    chance += card[i];
	}
      }
      printf("%.3f\%\n\n", chance * 100.0 / (n * 52 - 3));      
    }
  }
  return 0;
}

場合分けはもう少し削れるはず。

しょげないでよBaby 眠れば治る